事例紹介

デザイナー・小平 陽子 様 Web サイト制作をしました

長野県諏訪地域を拠点に活動されているデザイナーの 小平 陽子 様 の Web サイトのリニューアル制作に、携わりました。

携わった経緯

Yoko Kodaira Web site

新刊「諏訪の龍神さま」を刊行しました
信州諏訪の地にいらっしゃる龍神さまの言い伝えを、是非皆さんに知っていただきたいと活動されている「諏訪龍神プロジェクト」の皆さんの想いを受け、絵本のイラストを担当いたしました。
こだいらようこ Facebook アカウントでも情報発信をしています

小平 陽子さんは、アトリエ KODAIRA にて、デジタルアート制作を中心に活動なさっていらっしゃいます。

ご活躍の範囲は多岐にわたっていらっしゃり、絵本のイラスト、美術館などのグッズ・パッケージの企画・制作、ロゴデザインなどに携わっていらっしゃいます。また、諏訪龍神プロジェクトのメンバーとして、絵本「諏訪の龍神さま」のイラストをご担当されています。

今回は、絵本「諏訪の龍神さま」を広く皆さんに知っていただきたくことを含め、これまでの個人 Web サイトのリニューアルをしたいという、ご希望を承りました。

「諏訪の龍神さま」諏訪湖にすまう龍神さまの物語

HOME | 諏訪の龍神さま – 諏訪龍神プロジェクト

絵本【諏訪の龍神さま】(ネコポス別便発送、送料込み)大好評につき再販です!感謝。

※【再販売のお知らせ】2020年12月17日 初版、大変ご好評いただき完売となってしまいましたが、お待たせしました!!!再度販売開始となりました!!!よろしくお願い致します。 ~~~~~~~~ 「小さい頃あった昔ばなしのアニメで、太鼓を持った少年が乗った龍を覚えてる?あの龍神は諏訪大明神さまなんだよ。」 んっ!え~~~~~~~~っ!!!知らなかった!驚きました! さらに、 …

長野県にある大きな湖・諏訪湖。この湖は、夏には諏訪湖花火大会で多くの人が集い、冬には結氷して表面が裂けて盛り上がり、さながら龍の背びれのように見える「御神渡り(おみわたり)」が見られるところです。

その諏訪湖には「大きな龍神さま」がいらっしゃり、その大きさから、実は諏訪も出雲と同じように十月が「神在月」と呼ばれています(龍神様の大きさがどう関係しているのかは、ぜひ絵本をご覧ください)。

こうした龍神さまのことを、広く全国の皆さん・全世界の皆さんに知っていただきたい!という思いで、活動されていらっしゃるのが、「諏訪龍神プロジェクト」の皆さんです。そのプロジェクトの一環として企画されたのが、絵本「諏訪の龍神さま」です。

サイトリニューアルに際して

今回、この書籍の魅力をお伝えできるように、各所に「諏訪の龍神さま」をご紹介する情報を盛り込みました。また、これまでの制作記録を、プロジェクト形式にてまとめるご希望に沿い、取り組ませていただきました。

小平さんのさまざまな作品を拝見する中で、色の使い方や構図、そして企画から実際に作品に仕上げられるまでの過程など、大変勉強になりました。この先につながるヒントを、頂戴できたように感じています。

こうした機会を与えていただけたことを、心より感謝しております。ありがとうございました。

SAFETY RABBIT では、こうした Webサイト制作を承っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。